関西地方も梅雨入りしましたね〜。







なんだかやる気がでない・・・・







眠い・・・







食欲がない・・・







身体が重い、だるい・・・







こんな症状はありませんか??











前回の記事で、梅雨時期の体調不良のことを書いていた直後に







来られた患者様は、まさに、梅雨だる!の症状でした。







「頭が重い」 「胃の調子が悪い」 「浮腫み」「肩こり」











と、本当に梅雨時期の症状のオンパレードでした。







そこで、体の水分代謝をあげ、胃腸の症状を整える鍼治療を







させて頂きました。帰られる際には頭もすっきり、顔のむくみも取れて、







体も軽くなられたようで、







持ってこられた杖も、忘れていかれそうなくらいでした。良かったです!







この時期、鍼灸治療は体の不調に大活躍してくれます。







でも、なかなか治療に行く時間もない・・・・・という方には。







自分でできる「梅雨ダル対策!」もあります(^^♪







*水分代謝をあげる食材を取り入れましょう







きゅうり・小豆・ハトムギ・トマト・スイカ・豆類・ジャガイモ、キノコ類

などなど。







*やる気スイッチを入れるために







朝日を浴びる





適度なカフェインを摂る







朝、やや熱めのシャワーを浴びる







いつもより早く歩く・体を動かす

汗をかいた方が、すっきりしますよ〜!







薬指の爪のキワを刺激する(自律神経の活動モードの神経をアップ!)





薬指の爪の下角の極には、活動モードの

神経、交感神経の働きを高める働きがあります。



シャキッとしたい時、朝などは、

ここをつまみ刺激します。

すっきりしますよ。







爪の下側の角のキワです。







反対側の指の爪で、少しきつめに刺激します。



爪楊枝などで、刺激するのもよいですよ。



夜間など、

リラックスしたい時には

薬指以外の指の同じ部位を


刺激すると、リラックス神経がよく働いてくれます。



うまく調整しながら、梅雨の不調を

乗り切りましょう。



次回は、梅雨時期のお灸のツボについて

です。

(^_^*)

木香conoka鍼灸院

http://r.goope.jp/conoka-acu/





 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM