先日、原因不明の全身性蕁麻疹で
お困りの方が来院されました。

これまで、アレルギー体質でもなく、
病院でも原因不明ということで、
痒み止めと、炎症を抑えるステロイドの
点滴を毎日されている状態でした。

発症から5日目に来院されましたが
毎日ステロイドの点滴されているのに
まだまだ発疹が出ていました。

3日後に、大切なイベントがあり、なんとか早く良くなりたいとのこと。

まずは、自律神経を調整して、
身体全体の免疫力を高める治療、
そして胃腸や肝臓の働きも低下している
サインがツボや舌から出ていましたので、内臓の働きアップを目標に
鍼灸治療をさせて頂きました。

1回目の治療後、痒みが和らぎ、
身体の力も抜けてリラックスできたようでした。
お顔の浮腫みも施術前よりスッキリされていました。

2日続けて施術し、様子をみて頂くことに。

後日、報告メールを頂きました(^_^*)

その後、蕁麻疹は驚くほど出ずに、大切なイベントにも参加できた、とのこと。
本当に嬉しいメールを頂くことができました。

蕁麻疹などは、知らず知らずのうちに蓄積された、身体の中からの疲労のサインだと思われます。

病院の治療では、症状を抑える対症療法だけになってしまいますが、
鍼灸治療では、身体全体をみて
根本的な原因を探して治療していくことが可能です。

今回、私自身も改めて、
身体全体をみることの大切さを
実感させて頂きました。

肩コリや、腰痛なども、
その部分だけに原因があるのではありません。

長年の症状だからと諦めずに、
鍼灸治療でご自身の身体とより深く向きあってみませんか?(^_^*)





Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM